土壌動物の画像集 
--------------------
六脚亜門 (Hexapoda)
内顎綱(Entognath)

トビムシ目(Collembola)
====================
フシトビムシ亜目
(Arthropleone)

アヤトビムシ上科
(Entomobryomorpha)
--------------------
ツチトビムシ科
(Isotomidae)

ベソッカキトビムシ
 (Folsomia octoulata)
分類群01

--------------------
アヤトビムシ科
(Entomobryidae)

分類群01
分類群02

--------------------
科不明
(アヤトビムシ上科)


分類群01
分類群02

====================
ミズトビムシ上科
(Poduroidea)
--------------------
イボトビムシ科
(Neanuridae )

分類群01
分類群02

--------------------
シロトビムシ科
(Onychiuridae)

分類群01

--------------------
ムラサキトビムシ科
(Hypogastruridae)

分類群01
分類群02

====================
ミジントビムシ亜目
(Neelipleona)

ミジントビムシ科
(Neelidae)

====================
昆虫綱 (Insecta)
甲虫目 (Coleoptera)


ハネカクシ科
(Staphylinidae)

アリヅカムシ亜科
(Pselaphinae)

--------------------
幼虫(昆虫綱)

分類群01

====================
多足亜門
(Myriapoda)

コムカデ綱 (Symphyla)
ムカデ綱 (Chilopoda)
====================

 ムカデ綱(Chilopoda)_1a
 
採取:群馬県上野村(2015年4月)
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 体長:1.7mm
 特徴:群馬県上野村の土からツルグレン装置で抽出した。
     ムカデの仲間と思われるが詳細不明。
     幼体かもしれない。

 ムカデ綱(Chilopoda)_1b
 
撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 特徴:触覚に焦点を合わせた画像。
     触覚は数珠状。
500μm
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 ムカデ綱(Chilopoda)は頭部に1対の触覚があり、胴部はやや扁平で同規的、第1胴節の付属肢は鋭い顎肢(毒顎)
 となっています。最終歩肢は歩行に使われず曳航肢になっています(日本産土壌動物)。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
1b
採集日記と生物の同定記録です。
お問い合わせはこちらへ。
画像をご利用したい場合はお読みください。
土壌生物のトップページ(土壌生物の画像集)

------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 参考文献:(1) 日本産土壌動物 分類のための図解検索 【第二版】 青木淳一編著、東海大学出部、2015年、p898.
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Since 2005/9 Copyright 2017 Neko no Shippo
2017/8/6 更新
トップページに戻ります。
500μm
1a
ムカデ綱(Chilopoda)の画像
ムカデ綱(Chilopoda)の画像