タナイス(01)_分類群01-9a
 採取:茨城県日立市会瀬港(2012年8月)*夜間
 体長:1.8mm
 特徴:やや小型のタナイス。
     夜間、プランクトンネットで採取した。
     鋏脚(第2胸肢)が小さい。
9e
500μm
タナイスの画像です。
500μm
500μm
9d
タナイスの画像です。
9c
タナイスの画像です。
9b
500μm
タナイスの画像です。
9a
500μm
タナイスの画像です。
採集日記と生物の同定記録です。
お問い合わせはこちらへ。
画像をご利用したい場合はお読みください。
甲殻類のトップページ(甲殻類の画像集)
------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------------------------------
 参考文献:原色検索 日本海岸動物図鑑[II] 西村三郎 編著 保育社、1995年、p233-238.

------------------------------------------------------------------------------------------
8f
 タナイス(01)_分類群01-8g,h
 撮影倍率:x100(生物顕微鏡)
 特徴:同じ個体を実体顕微鏡で観察した画像。
     反射光と透過光で色彩に違いはない。
8h
1mm
タナイスの画像です。
8g
1mm
タナイスの画像です。
 タナイス(01)_分類群01-8e,f
 撮影倍率:x100(生物顕微鏡)
 特徴:100倍で観察した画像。
     頭胸部には網目模様がある。
 
 タナイス(01)_分類群01-8c,d
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 特徴:同じ個体を側面から観察した画像。
     6対の胸脚を確認できる。
腹肢は3対ある。
500μm
タナイスの画像です。
8e
500μm
タナイスの画像です。
8d
1mm
タナイスの画像です。
8c
1mm
タナイスの画像です。
 タナイス(01)_分類群01-8a,b
 採取:茨城県日立市会瀬港(2012年8月)*夜間
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 体長:2.5mm
 特徴:夜間、プランクトンネットで採取した。
     最も前方の脚(第1胸肢)は顎脚になっている。
     大きな鋏脚は第2胸肢。
     第2胸肢の後方に歩脚状の胸脚がある。
8b
1mm
タナイスの画像です。
8a
1mm
タナイスの画像です。
1g
ゼウクソ属の1種(Zeuxo sp.)の画像
ゼウクソ属の1種(Zeuxo sp.)の画像
ゼウクソ属の1種(Zeuxo sp.)の画像
200μm
1f
 触角_分類群01_1a〜e
 特徴:触角を拡大した画像。
     第1触角は3または4節、第2触角は6節。
     節の数を確定するには頭部から触角を分離したほうが良いかもしれない。
     日本海岸動物図鑑によればキノルマンタナイスの第1触角は3節、第2触角は6節。
ゼウクソ属の1種(Zeuxo sp.)の画像
500μm
1mm
1mm
1mm
1mm
1e
1d
1c
1b
500μm
1mm
500μm
500μm
500μm
500μm
200μm
1a
ゼウクソ属の1種(Zeuxo sp.)の画像
ゼウクソ属の1種(Zeuxo sp.)の画像
ゼウクソ属の1種(Zeuxo sp.)の画像
ゼウクソ属の1種(Zeuxo sp.)の画像
ゼウクソ属の1種(Zeuxo sp.)の画像
--------------------------------------------------------------------------------------------------
 茨城県日立市と静岡県焼津市の海岸から採取したタナイス亜目(Tanaidomorpha)を紹介します。
 ここで紹介する種は尾肢が単枝であるkとからタナイス科(Tanaidae)と思われます。
 形態的にはキスイタナイス(Sinelobus sp.)に似ていますが、腹部は5体節と腹尾節から成ることから、
 ゼウクソ属(Zeuxo sp.)により類似します(キスイタナイスの腹部は4体節と腹尾節から成ります)。
 属レベルの同定には腹部の体節、下唇の外葉の節の有無、第1、第2触角の節の数を調べる必要があります。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
 ゼウクソ属の1種?(Zeuxo sp.?)_分類群02_7a
 採取:静岡県静岡市(2017年3月)
 体長:1.7mm
 特徴:小型個体。
 ゼウクソ属の1種?(Zeuxo sp.?)_分類群02_6a
 採取:静岡県静岡市(2017年3月)
 体長:3.1mm
 特徴:雌個体。卵を抱えている。
7a
6a
ゼウクソ属の1種?(Zeuxo sp.?)の画像
5a
ゼウクソ属の1種?(Zeuxo sp.?)の画像
 ゼウクソ属の1種(Zeuxo sp.)_分類群01_4a
 採取:静岡県焼津市(2017年3月)
 体長:2.0mm
 特徴:小型個体。
4a
 ゼウクソ属の1種(Zeuxo sp.)_分類群01_3a,b
 採取:静岡県焼津市(2017年3月)
 体長:3.2mm
 特徴:雌の個体。
背面の模様が横浜市で採取したノルマンタナイス(Zeuxo normaniと似ているもの薄い。
3a
3b
ゼウクソ属の1種(Zeuxo sp.)の画像
 触角_分類群01_2d,e
 特徴:触角を拡大した画像。
     
節は不明瞭で数えにくい。
2e
2d
500μm
500μm
 鋏脚_分類群01_1g〜i
 特徴:鋏脚の拡大画像。
1j
1i
Since 2005/9 Copyright 2019 Neko no Shippo
 ゼウクソ属の1種(Zeuxo sp.)_分類群01_1a〜e
 採取:静岡県焼津市(2017年3月)
 体長:3.3mm
 特徴:背面の模様が横浜市で採取したノルマンタナイス(Zeuxo normaniと異なる。
     体長はノルマンタナイスの記載(海岸動物図鑑)に一致する。
     頭胸部には三角形、黒色の網目模様がある。
     尾肢は外肢を欠く。
     第1触角は3または4節、第2触角は6節。
2a
2b
2019/11/23更新
トップページに戻ります。
甲殻類の画像集 
------------------
軟甲綱
------------------
真軟甲亜綱
 フクロエビ上目
------------------
タナイス目
Tanaidacea

==================
パラタナイス上科
(Paratanaoidea)

------------------
タナイス科
(Tanaidae)

ノルマンタナイス
Zeuxo normani
------------------
科不明
分類群01 (010)
分類群02 (020)
分類群04 (040)
------------------

ゼウクソ属の1種?(Zeuxo sp.?)の画像
1mm
 ゼウクソ属の1種?(Zeuxo sp.?)_分類群02_5a
 採取:静岡県静岡市(2017年3月)
 体長:2.9mm
 特徴:小型個体。消化管が透けて見える。
ゼウクソ属の1種(Zeuxo sp.)の画像
ゼウクソ属の1種(Zeuxo sp.)の画像
ゼウクソ属の1種(Zeuxo sp.)の画像
 ゼウクソ属の1種(Zeuxo sp.)_分類群01_2a〜c
 採取:静岡県焼津市(2017年3月)
 体長:2.9mm
 特徴:雌の個体。
     背面の模様が横浜市で採取したノルマンタナイス(Zeuxo normaniと似ているもの薄い。
     頭胸部の網目模様も若干異なる。
 腹部、腹尾節、尾肢_分類群01_1g〜i
 特徴:腹部、腹尾節および尾肢を拡大した画像。
     腹部は5体節と腹尾節からなる。この特徴はゼウクソ属(Zeuxo sp.)に類似する。
     尾肢は単肢でタナイス科の特徴を持っている。
     尾肢は6節あるように見える。
     6節であるとすればノルマンタナイスの記載(海岸動物図鑑)に一致する。
500μm
500μm
1h
2c
ゼウクソ属の1種(Zeuxo sp.)の画像
ゼウクソ属の1種(Zeuxo sp.)の画像
500μm
ゼウクソ属の1種(Zeuxo sp.)の画像
ゼウクソ属の1種(Zeuxo sp.)の画像