10μm
10μm
10μm
10μm
10μm
ルチラリア属
ルチラリア属
キセレビエラ属
キセレビエラ属
コイズミア属
コイズミア属
キマトシラ属
ルチラリア属(Rutilaria
キマトシラ目 キマトシラ科
ねこのしっぽトップページ

現生珪藻
(珪藻の部屋トップページ)


珪藻綱
(化石珪藻トップページ)


 タラシオシラ亜綱 
 
コシノディスクス亜綱 
 
ビドゥルフィア亜綱 
 リソデスミウム亜綱 

 キマトシラ亜綱 
 キマトシラ目 
 キマトシラ科 
 キマトシラ属 
 キセレビエラ属 
 コイズミア属 
 ルチラリア科
 ルチラリア属 

 リゾソレニア亜綱 
 キートケロス亜綱 
 フラジラリア亜綱 
 バシラリア亜綱 
 珪藻綱不明・未同定分類群 
50μm
キマトシラ亜綱(Cymatosirophycidae)
ページ作成および更新情報
 作成日:2016.06.30
 
最終更新:2016.06.30 NEW
キマトシラ目 キマトシラ科 キセレビエラ属 ←詳しくはこちら(下記の実例以外の分類群も掲載されています)
 このページではキマトシラ亜綱(Cymatosirophycidae)各分類群の代表的な標本の写真を掲載しています。
 キマトシラ亜綱に属する分類群は殻端付近に眼状紋を持ち、殻縁に沿って細い突起を持つものが多く、
 群体を作ります。
 
 このサイトの化石珪藻キマトシラ亜綱の標本は北海道東部と茨城県北部・中部と千葉県北部
 堆積層露頭の岩石から採取した個体です。

 *分類群の同定につきましては、誤同定や分類群変更等に対応できていない箇所がある可能性が
 ありますが、ご了承ください。
キマトシラ目 ルチラリア科
キセレビエラ属(Kisseleviella
キセレビエラ属(Kisseleviella
コイズミア属
Koizumia

コイズミア属
Koizumia

キマトシラ属(Cymatosira
参考文献;
  ・Akiba, F., 1985. Middle Miocene to Quaternary diatom biostrtigraphy in the Nankai trough and Japan trench, and modified
    lower Miocene through Quaternary diatom zones for Middle-to-High latitudes of the North Pacific. Inicial Reports of
    the Deep Sea Drilling Project. 87, 393-481.
  ・Akiba, F. and Yanagisawa, Y., 1986. Taxonomy, morphorogy and phylogeny of the Neogene diatom zonal marker
    species in the middle-to-high latitudes of the North Pacific. Inicial Reported of the Deep Sea Drilling
    Project, 87: 438-554.
  ・Round, F. E., Crawford, R. M., and Mann, D. G., 1990. The diatoms, CAMBRIDGE.
  ・Yanagisawa, Y., 1994. Koizumia Yanagisawa gen. nov., a new marine fossil araphid diatom genus.,
   Transaction and Proceedings of the Paleontological Society of Japan, 176, 591-617.
  ・柳沢ほか., 1989., 常磐炭田北部双葉地域に分布する第三系の生層序と地下地質.地質調査所月報, 40, 405-467.

                                                                       製作者:NaCl & Au


Since 2005/9 Copyright 2016 ねこのしっぽラボ
10μm