100μm
1e
ヨアミ(Siriella sp)の画像
 ヨアミ(Siriella sp.3)-19c
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 特徴:触角と尾肢に焦点を合わせた画像。
 ヨアミ(Siriella sp.3)-19b
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 特徴:焦点を変えて撮影した画像。
 ヨアミ(Siriella sp.3)-19a
 採取:神奈川県三浦市 城ケ島(2014年8月)*夜間
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 体長:3.9mm (*触覚含まない、尾肢含む。)
 特徴:幼体。
     成体の半分ほどの大きさ。
     幼体は眼が大きい。
     背甲は胸部の長さよりも短い。
 ヨアミ(Siriella sp.3)-18b
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 特徴:触角に焦点を合わせた画像。
 ヨアミ(Siriella sp.3)-18a
 採取:神奈川県三浦市 城ケ島(2014年8月)*夜間
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 体長:7.3mm (*触覚含まない、尾肢含む。)
 特徴:成体の雌。
     育房を持っている。
     育房内部の卵を明瞭に観察できる。
     体色は透明で赤い部分が少ない。
 ヨアミ(Siriella sp.3)-17c
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 特徴:触角、尾肢に焦点を合わせた画像。
     触角は胸部の長さと同程度で雄よりも短い。
 ヨアミ(Siriella sp.3)-17b
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 特徴:胸肢と複眼に焦点を合わせた画像。
 ヨアミ(Siriella sp.3)-17a
 採取:神川県三浦市 城ケ島(2014年8月)*夜間
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 体長:7.6mm (*触覚含まない、尾肢含む。)
 特徴:成体の雌。
     育房を持っている。
     体色は透明で赤い部分が少ない。
 ヨアミ(Siriella sp.3)-16b
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 特徴:焦点を変えて撮影した画像。
 ヨアミ(Siriella sp.3)-16a
 採取:神奈川県三浦市 城ケ島(2014年8月)*夜間
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 体長:7.4mm (*触覚含まない、尾肢含む。)
 特徴:雄と思われるが、触角が短く、腹肢も短い。
     雄の幼体かもしれない。
     雄の成体より体長も短い。
 ヨアミ(Siriella sp.3)-15b
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 特徴:腹肢に焦点を合わせた画像。
     腹肢の基部が赤い。
     触角は体長よりもやや短い。
 ヨアミ(Siriella sp.3)-15a
 採取:神奈川県三浦市 城ケ島(2014年8月)*夜間
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 体長:8.7mm (*触覚含まない、尾肢含む。)
 特徴:成体の雄。
     雄は発達した腹肢を持ち、触角が長い。
 ヨアミ(Siriella sp.3)-14a
 採取:新潟県柏崎市 鯨波(2013年7月)*夜間
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 体長:12.7mm (*触覚含まない、尾肢含む。)
 特徴:成体の雌。
     三浦半島で採取した個体と同種と思われるが、
     体長が長く、大型。
     育房内に卵を持っている。
 ヨアミ(Siriella sp.3)-13b
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 特徴:触角と尾肢に焦点を合わせた画像。
 ヨアミ(Siriella sp.3)-13a
 採取:神奈川県三浦市 城ケ島(2013年7月)*夜間
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 体長:7.2mm (*触覚含まない、尾肢含む。)
 特徴:成体の雌。
     育房内に卵を持っている。
     雌は腹肢を持たず、触角が短い。
 ヨアミ(Siriella sp.3)-12b
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 特徴:触角と尾肢に焦点を合わせた画像。
     幼体の触角は短い。
 ヨアミ(Siriella sp.3)-12a
 採取:神奈川県三浦市 城ケ島(2013年7月)*夜間
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 体長:4.5mm (*触覚含まない、尾肢含む。)
 特徴:幼体と思われる。
     触角が短く、育房や腹肢がない。
     腹部にコブ状の突起がある。
 ヨアミ(Siriella sp.3)-11b
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 特徴:複眼に焦点を合わせた画像。
 ヨアミ(Siriella sp.3)-11a
 採取:神奈川県三浦市 城ケ島(2013年7月)*夜間
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 体長:6.0mm (*触覚含まない、尾肢含む。)
 特徴:幼体と思われる。
     触角が短く、育房や腹肢がない。
     この日は幼体と思われる小型のアミを多く採取した。
19c
2mm
アミの画像です。
19b
2mm
アミの画像です。
19a
2mm
アミの画像です。
18b
2mm
アミの画像です。
18a
2mm
アミの画像です。
17c
2mm
アミの画像です。
17b
2mm
アミの画像です。
17a
2mm
アミの画像です。
16b
2mm
アミの画像です。
2mm
16a
アミの画像です。
2mm
15b
アミの画像です。
2mm
15a
アミの画像です。
14a
2mm
アミの画像です。
13b
2mm
アミの画像です。
13a
2mm
アミの画像です。
12b
1mm
アミの画像です。
12a
1mm
アミの画像です。
11b
2mm
アミの画像です。
11a
2mm
アミの画像です。
10a
1mm
アミの画像です。
ヨアミ(Siriella sp)の画像
200μm
1d
ヨアミ(Siriella sp)の画像
500μm
500μm
1b
1c
ヨアミ(Siriella sp)の画像
ヨアミ(Siriella sp)の画像
ヨアミ(Siriella sp)の画像
2017/3/16更新
トップページに戻ります。
 ヨアミ(Siriella sp.3)-4c
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 特徴:尾節の画像。
     尾節基部の大きな棘の本数は2本。

 ヨアミ(Siriella sp.3)-4d
 撮影倍率:x100(生物顕微鏡)
 特徴:尾節先端部の拡大画像。
     長い2本の棘の間に、3本の短い棘がある。

 ヨアミ(Siriella sp.3)-4e
 撮影倍率:x5(実体顕微鏡)
 特徴:頭部の拡大画像。

 ヨアミ(Siriella sp.3)-3a
 採取:神奈川県三浦半島 三浦市(2015年9月)*海岸
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 体長:6.9mm(*触角含まない、尾肢含む。)
 特徴:夜間のプランクトンネット採取で見つけた。
     尾節の形状からシリエラ属(Siriella sp.)と同定した。
     写真は雌の個体で育房を持っている。
     雌は腹肢の腹肢は痕跡的。

 ヨアミ(Siriella sp.3)-3b
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 特徴:尾肢と尾節の画像。

 ヨアミ(Siriella sp.3)-2a
 採取:神奈川県三浦半島 三浦市(2015年9月)*海岸
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 体長:7.1mm(*触角含まない、尾肢含む。)
 特徴:夜間のプランクトンネット採取で見つけた。
     シリエラ属(Siriella sp.)と思われる。
     写真は雌の個体で育房を持っている。
500μm
1mm
9b
8a
7b
6c
6b
6a
5d
5b
5a
4c
4a
4b
3b
3a
ヨアミ(Siriella sp)の画像
ヨアミ(Siriella sp)の画像
ヨアミ(Siriella sp)の画像
ヨアミ(Siriella sp)の画像
ヨアミ(Siriella sp)の画像
ヨアミ(Siriella sp)の画像
ヨアミ(Siriella sp)の画像
 ヨアミ(Siriella sp.3)-1a
 採取:神奈川県三浦半島 三浦市(2015年9月)*海岸
 撮影倍率:x40 体長:9.4mm
 特徴:尾節の形状からシリエラ属(Siriella sp.)と同定した。
     写真は雄の個体で、発達した腹肢がある。
     夜8時頃に、プランクトンネットで採取した。


 
ヨアミ(Siriella sp.3)-1b
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 特徴:尾肢の画像。
     尾肢内枝の基部に平衡胞(Statocyst)がある。

 ヨアミ(Siriella sp.3)-1c
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 特徴:尾節の画像。
     尾節基部の大きな棘の本数は2本。

 ヨアミ(Siriella sp.3)-1d
 撮影倍率:x100(生物顕微鏡)
 特徴:尾節を100倍で観察した画像。


 ヨアミ(Siriella sp.3)-1e
 撮影倍率:x100(生物顕微鏡)
 特徴:尾節先端部の拡大画像。
     長い2本の棘の間に、3本の短い棘がある。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------
 ヨアミ(Siriella 属)は1cm程度の夜行性のアミで、夜間にネットサンプリングを行うと採取できます。
 ここで2013年7月、2014年8月、2015年9月に神奈川県三浦市で採取したヨアミ(Siriella)と、
 2014年5月に新潟県柏崎市
で採取したヨアミ、2016年9月に北海道岩内町で採取したヨアミを紹介します。
 一部の個体では尾肢と尾節の観察もできました。岩内町の個体は尾節先端の小棘が2本のものがいて、
 本当にヨアミ属(Siriella 属)でよいのか、判断に迷います(ヨアミ属の尾節先端の小棘は通常3本)。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
採集日記と生物の同定記録です。
お問い合わせはこちらへ。
画像をご利用したい場合はお読みください。
甲殻類のトップページ(甲殻類の画像集)

------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
参考文献:原色検索 日本海岸動物図鑑[II] 西村三郎 編著 保育社、1995年、p157-159.
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
500μm
500μm
200μm
1mm
1mm
1mm
1mm
1mm
1mm
9a
4d
Since 2005/9 Copyright 2015 Neko no Shippo
 ヨアミ(Siriella sp.3)-9a
 採取:神奈川県三浦半島 三浦市(2014年11月)*海岸
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 体長:1.8mm(*触角含まない、尾肢含む。)
 特徴:夜間のプランクトンネット採取で見つけた。
     シリエラ属(Siriella sp.)と思われる。
     (この場所からシリエラ属が多く見つかるため)
    幼体と思われる。

 ヨアミ(Siriella sp.3)-9b
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 特徴:横から観察した画像。
     成体と比較すると相対的に眼が大きい。

 ヨアミ(Siriella sp.3)-9c
 撮影倍率:x100(生物顕微鏡)
 特徴:尾肢、尾節の画像。
     平衡胞も確認できる。
 ヨアミ(Siriella sp.3)-6a
 採取:北海道 岩内町(2016年9月)*海岸
 撮影倍率:x2(実体顕微鏡)
 体長:6.9mm(*触角含まない、尾肢含む。)
 特徴:夜間のプランクトンネット採取で見つけた。
     尾節の形状からシリエラ属(Siriella sp.)と同定した。
     写真は雌の個体。雌の腹肢は痕跡的。

 ヨアミ(Siriella sp.3)-5a
 採取:北海道 岩内町(2016年9月)*海岸
 撮影倍率:x1(実体顕微鏡)
 体長:7.6mm(*触角含まない、尾肢含む。)
 特徴:夜間のプランクトンネット採取で見つけた。
     尾節の形状からシリエラ属(Siriella sp.)と同定した。
     発達した腹肢を持っている雄の個体。
     触覚を含めて撮影した画像。

 ヨアミ(Siriella sp.3)-5b
 撮影倍率:x2(実体顕微鏡)
 特徴:触角以外の部分を拡大して撮影した画像。

2a
ヨアミ(Siriella sp)の画像
ヨアミ(Siriella sp)の画像
ヨアミ(Siriella sp)の画像
ヨアミ(Siriella sp)の画像
1a
甲殻類の画像集 
------------------
軟甲綱
------------------
真軟甲亜綱
 フクロエビ上目
------------------
アミ目
Mysida

==================
アミ科
(Mysidae)


シリエラ亜科
(Siriellinae)


ヨアミ
 Siriella sp1
 Siriella sp2
 Siriella sp3
 Siriella sp4

------------------
ガストロサックス亜科
(Gastrosaccinae)


アルケオミシス
 Archaeomysis sp.

------------------
アミ亜科
(Mysinae)


ヒペレリスロプス
 Hypererythrops sp.

------------------
不明

 分類群02 (020)
 分類群03 (030)
 分類群04 (040)
200μm
500μm
500μm
200μm
200μm
200μm
500μm
100μm
200μm
500μm
1mm
9c
6d
5c
4e
ヨアミ(Siriella sp)の画像
ヨアミ(Siriella sp)の画像
ヨアミ(Siriella sp)の画像
ヨアミ(Siriella sp)の画像
ヨアミ(Siriella sp)の画像
1mm
 ヨアミ(Siriella sp.3)-10a
 採取:神奈川県三浦市 城ケ島(2013年7月)*夜間
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 体長:5.2mm (*触覚含まない、尾肢含む。)
 特徴:幼体と思われる。
     触角が短く、育房や腹肢がない。
     腹部にコブ状の突起があるが、これは腹肢の原器かもしれない。
 ヨアミ(Siriella sp.3)-8a
 採取:神奈川県三浦半島 三浦市(2014年11月)*海岸
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 体長:3.7mm(*触角含まない、尾肢含む。)
 特徴:夜間のプランクトンネット採取で見つけた。
     シリエラ属(Siriella sp.)と思われる。
     幼体と思われる。

 ヨアミ(Siriella sp.3)-7a
 採取:北海道 岩内町(2016年9月)*海岸
 撮影倍率:x2(実体顕微鏡)
 体長:7.3mm(*触角含まない、尾肢含む。)
 特徴:夜間のプランクトンネット採取で見つけた。
     尾節の形状からシリエラ属(Siriella sp.)と同定した。
     写真は雌の個体。育房を観察できる。  

 ヨアミ(Siriella sp.3)-7b
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 特徴:尾節の画像。
     尾節基部の大きな棘の本数は2本。
 ヨアミ(Siriella sp.3)-6b
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 特徴:尾肢の画像。

 ヨアミ(Siriella sp.3)-6c
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 特徴:尾節の画像。
     尾節基部の大きな棘の本数は2本。

 ヨアミ(Siriella sp.3)-6d
 撮影倍率:x5(実体顕微鏡)
 特徴:頭部の拡大画像。
 ヨアミ(Siriella sp.3)-5c
 撮影倍率:x40(生物顕微鏡)
 特徴:尾節の画像。
     尾節基部の大きな棘の本数は2本。

 ヨアミ(Siriella sp.3)-5b
 撮影倍率:x5(実体顕微鏡)
 特徴:頭部の拡大画像。
 ヨアミ(Siriella sp.3)-4a
 採取:北海道 岩内町(2016年9月)*海岸
 撮影倍率:x1(実体顕微鏡)
 体長:7.9mm(*触角含まない、尾肢含む。)
 特徴:夜間のプランクトンネット採取で見つけた。
     尾節の形状からシリエラ属(Siriella sp.)と同定した。
     発達した腹肢を持っている雄の個体。

 ヨアミ(Siriella sp.3)-4b
 撮影倍率:x2(実体顕微鏡)
 特徴:触角以外の部分を拡大して撮影した。
     北海道から長距離輸送を行ったために
     頭胸部が壊れてしまった。
     アミの背甲は癒着していないため壊れやすい。

7a
ヨアミ(Siriella sp)の画像
ヨアミ(Siriella sp)の画像
ヨアミ(Siriella sp)の画像
ヨアミ(Siriella sp)の画像
ヨアミ(Siriella sp)の画像