ねこのしっぽトップページ

化石珪藻トップページ

珪藻綱
 (現生珪藻トップページ)


*以下のページは現生珪
藻のページのリンクです。
化石珪藻の各ページは上
記の「化石珪藻トップペー
ジ」からお入りください。

 タラシオシラ亜綱
  タラシオシラ目
   タラシオシラ科
   ・タラシオシラ属
    01(T_bramaptrae
    02(T_eccentrica
    03
    04
    05
    06
    07
    08
   ・シオノディスクス属
    01(S.oestrupii)
    02(S.trifultus)
   スケレトネマ科
   ステファノディスクス科
   ・キクロテラ属
    01(C.meneghiniana)
    02(C.praetermissa)
    03(C.stelligera)
 
   05(C.asterocostata)
    06(C.litoralis)
   ・ステファノディスクス属
    01(S.suzukii)
    03
    04
   ステファノディスクス科
           不明分類群
  タラシオシラ目不明分類群

 コシノディスクス亜綱
 ビドゥルフィア亜綱
 リソデスミウム亜綱
 キマトシラ亜綱
 リゾソレニア亜綱
 キートケロス亜綱
 フラジラリア亜綱
 ユーノティア亜綱
 バシラリア亜綱
 珪藻綱不明分類群
 ステファノディスクス科不明分類群03
 ・小型で殻中心付近は隆起する。
 ・肋は殻周縁から殻中心に向って放散状に配列し、殻縁から殻径1/3程度の位置で消滅する。
 ・中心付近には胞紋が散在し、その配列には規則性は無い。
  光学顕微鏡下ではステファノディスクス属かキクロステファノス属かの判断が困難である
 ためステファノディスクス科不明分類群とした。
 ステファノディスクス科 03-01
 (Stephanodiscaceae)

 殻径;12.1μm
 肋密度;9.5-10.5/10μm
 胞紋密度;14.5-16.5/10μm
 特徴;殻中心付近には肋は達しない。
  殻中心付近は胞紋が散在し、決まった配列を持たない。
  光学顕微鏡下では肋間には胞紋は観察できなかった。
  この標本は海岸で認められた。

 ・採取地;茨城県北部平磯(太平洋)
 ・封入剤;カナダバルサム
 ・撮影倍率;×1000 
 ・スケールバーは10μm
ステファノディスクス科
ステファノディスクス科
Since 2005/9 Copyright 2017 ねこのしっぽラボ
ステファノディスクス科
ページ作成および更新情報
 作成日:2017.09.30
 
最終更新:2017.09.30 NEW
 ステファノディスクス科 02-01
 (Stephanodiscaceae)

 殻径;23.7μm
 肋密度;5.5-6.5/10μm
 胞紋密度;15.5-18/10μm
 特徴;殻面は円形で、同心円状に波打つ。
  殻中心付近には胞紋が存在し、不明瞭ではあるが
  放散状に配列する。
  肋は殻周縁から殻中心に向って伸び、殻周縁から
  殻径の1/3程度の位置で消滅する。
  殻周縁の肋間には2-3列の胞紋列が認められる。
  殻周縁部の肋上には明瞭な棘状の突起が存在する。

 ・採取地;茨城県北部平磯(太平洋)
 ・封入剤;カナダバルサム
 ・撮影倍率;×1000 
 ・スケールバーは10μm
ステファノディスクス科
掲示板へ移動します
 *分類群の同定につきましては、ご同定や分類群変更等に対応できていない場合があります。
  ご了承ください。

 ステファノディスクス科 04-01
 (Stephanodiscaceae)

 殻径;18.3μm
 肋密度;6.5-7/10μm
 胞紋密度;19.5-21.5/10μm
 特徴;殻周縁の肋間には胞紋列が3列認められ、殻
  中心付近では1列に減少する。
  殻周縁部の肋上には比較的長く明瞭な棘状突起が存在する。

 ・採取地;滋賀県北部余呉湖
 ・封入剤;カナダバルサム
 ・撮影倍率;×1000 
 ・スケールバーは10μm
ステファノディスクス科
 ステファノディスクス科不明分類群02
 ・殻面は同心円状に波打つ。
 ・肋は殻周縁から殻中心に向って放散状に配列するが、殻中心に近づくにつれ消滅する。
 ・中心付近には胞紋が散在し、胞紋の大きさにはばらつきがある。
 ・殻周縁の肋上には棘状の突起が存在する。
  光学顕微鏡下ではステファノディスクス属かキクロステファノス属かの判断が困難である
 ためステファノディスクス科不明分類群とした。
  この分類群は海岸で認められた。
 ステファノディスクス科 01-03
 (Stephanodiscaceae)

 殻径;15.9μm
 肋密度;8.5-10/10μm
 胞紋密度;18.5-22.5/10μm
 特徴;殻面は円形で、中心付近は隆起する。
  中心域は放散状に並ぶ胞紋が存在する。
  肋は殻周縁から殻中心に向って伸び、途中で消滅
  する。
  殻周縁の肋間には少なくとも1列の胞紋列が認められる。
  光学顕微鏡下で肋は長さの中間付近で見え方が変わり、
  環状の線を作る(下の写真)。これは殻内側の肋の殻中
  心側の終焉部が透けて見えていると考えられる。

 ・採取地;滋賀県北部余呉湖
 ・封入剤;カナダバルサム
 ・撮影倍率;×1000 
 ・スケールバーは10μm
ステファノディスクス科
ステファノディスクス科
参考文献;
 ・Round, F. E., Crawford, R. M., and Mann, D. G., 1990. The diatoms, CAMBRIDGE.

                                                製作者:NaCl & Au
 ステファノディスクス科不明分類群02
 ・殻面は円形で、殻中心付近は多少隆起する。
 ・肋は殻周縁から殻中心に向って放散状に配列し、光学顕微鏡下では殻中心の隆起部
  付近では消滅する。

 ・殻周縁の肋上には比較的長い明瞭な棘状の突起が存在する。
  光学顕微鏡下ではステファノディスクス属かキクロステファノス属かの判断が困難である
 ためステファノディスクス科不明分類群とした。
 ステファノディスクス科 02-02
 (Stephanodiscaceae)

 殻径;35.1μm
 肋密度;5.5/10μm
 胞紋密度;13.5-16/10μm
 特徴;殻面は円形で、同心円状に波打つ。
  殻中心付近には胞紋が散在し、その大きさは不均
  質である。

  肋は殻周縁から殻中心に向って伸び、殻中心に近
  づくと消滅する。
  殻周縁の肋間には1-2列の胞紋列が認められ、殻
  中心に近づくと1列に減少する。
  殻周縁部の肋上には棘状の突起が存在する。

 ・採取地;茨城県北部平磯(太平洋)
 ・封入剤;カナダバルサム
 ・撮影倍率;×1000 
 ・スケールバーは10μm
ステファノディスクス科
ステファノディスクス科
 ステファノディスクス科 01-04
 (Stephanodiscaceae)

 殻径;18.4μm
 肋密度;9-10/10μm
 胞紋密度;15-20/10μm
 特徴;殻面は円形で、中心付近は隆起する。
  中心域は放散状に並ぶ胞紋が存在する。
  肋は殻周縁から殻中心に向って伸び、途中で消滅
  する。
  殻周縁の肋間には1-2列の胞紋列が認められる。

 ・採取地;滋賀県北部余呉湖
 ・封入剤;カナダバルサム
 ・撮影倍率;×1000 
 ・スケールバーは10μm
ステファノディスクス科
ステファノディスクス科
ステファノディスクス科
 ステファノディスクス科 01-02
 (Stephanodiscaceae)

 殻径;15.1μm
 肋密度;10-12/10μm
 胞紋密度;16-19.5/10μm
 特徴;殻面は円形で、中心付近は隆起する。
  中心域は放散状に並ぶ胞紋が存在する。
  肋は殻周縁から殻中心に向って伸び、途中で消滅
  する。
  殻周縁の肋間には1列の胞紋列が認められる。

 ・採取地;茨城県南部霞ケ浦(海跡湖)
 ・封入剤;カナダバルサム
 ・撮影倍率;×1000 
 ・スケールバーは10μm
ステファノディスクス科
ステファノディスクス科
  このページではステファノディスクス科のうち、属レベルで同定できなかった分類群を紹介します。

メールへ移動します
 ステファノディスクス科不明分類群01
 ・殻面は同心円状に波打つ。
 ・肋は殻周縁から殻中心に向って放散状に配列するが、殻中心に近づくにつれ消滅する。
 ・肋間には1-2列の胞紋列が存在する。
 ・中心付近には胞紋が放散状かつ束状に配列する。
  光学顕微鏡下ではステファノディスクス属かキクロステファノス属かの判断が困難である
 ためステファノディスクス科不明分類群とした。
 ステファノディスクス科 01-01
 (Stephanodiscaceae)

 殻径;14.4μm
 肋密度;9-11/10μm
 胞紋密度;18.5-20.5/10μm
 特徴;殻面は円形で、中心付近は隆起する。
  中心域は放散状に並ぶ胞紋が存在する。
  肋は殻周縁から殻中心に向って伸び、途中で消滅
  する。
  殻周縁の肋間には2列の胞紋列が存在し、殻中心
  近くの肋が消滅する辺りでは1列に減少する。

 ・採取地;茨城県南部霞ケ浦(海跡湖)
 ・封入剤;カナダバルサム
 ・撮影倍率;×1000 
 ・スケールバーは10μm
ステファノディスクス科