写真01f
写真01e
10μm
パウリネラ クロマトフォラ(Paulinella chromatophora)の画像
← 仮足
核?
↑開口部
10μm
写真01d
写真01c
パウリネラ クロマトフォラ(Paulinella chromatophora)の画像
収縮胞? →
← チアネル
写真01b
10μm
写真01a
パウリネラ クロマトフォラ(Paulinella chromatophora)の画像
【b】→
【a】→
写真02h
写真02h
写真02g
写真02f
写真02e
写真02d
写真02c
写真02b
写真02a
パウリネラ クロマトフォラ(Paulinella chromatophora)の画像
パウリネラ クロマトフォラ(Paulinella chromatophora)の画像
パウリネラ クロマトフォラ(Paulinella chromatophora)の画像
パウリネラ クロマトフォラ(Paulinella chromatophora)の画像
パウリネラ クロマトフォラ(Paulinella chromatophora)の画像
藻類の画像集 
--------------------------
ケルコゾア 
 パウリネラ
  (Paulinella )

--------------------------
藍色植物(藍藻) 
 (Cyanobacteria)
灰色植物 
 (Glaucophyta)
紅色植物(紅藻) 
 (Rhodophyta)
クリプト藻 
 (Cryptophyta)
不等毛植物 
 (Heterokontophyta)

  
黄金色藻
  
珪藻
  
ラフィド藻
  
黄緑色藻
  
ディクティオカ藻
  
褐藻
ハプト藻 (円石藻) 
 (Haptophyceae)
渦鞭毛藻 
 (Dinophyceae)
ユーグレナ藻 
 (Euglenophyceae)
緑色植物 
 (Chlorophyta)
  プラシノ藻
  緑藻
  トレボウクシア藻
  アオサ藻
ストレプト植物 
 (Streptophyta)
  メソスチグマ藻
  接合藻
  クレブソルミディウム藻
  コレオケーテ藻

--------------------------

トップページに戻ります。
 パウリネラ(Paulinella)はポーリネラとも訳されます。有殻アメーバの仲間ですが、チアネルと呼ばれる色素体に
 似た構造を持ち独立栄養で生きています。
他の有殻アメーバのように食作用は行わず、光合成だけで栄養を
 得ています。チアネル(シアネレ)は藍藻と葉緑体(色素体)の中間的な性質を持っています。

-----------------------------------------------------------------
分類  : パウリネラ クロマトフォラ  
    (Paulinella chromatophora)
 
倍率  :1000倍 
採取  :川(茨城県)   
 
時期  :2010年11月採取 水温15.8℃ pH6.4-6.6   

 

 写真02a〜02hは同一個体をです。
 写真01よりも小型の細胞です。
 同定は簡単ですが、出現は稀です。
 
写真02a, 02b 
 殻にフォーカスを合わせた画像です。
 殻は透明で観察は難しいですが、
 表面の模様が見えています。
 横向きの縞模様を観察することができます。
写真02c, 02d 
 細胞内部にフォーカスを合わせた画像です。
 ソーセージ状のチアネルを観察できます。
 殻の形状は球形に近いです。
写真02e, 02f  
 細胞内にフォーカスを合わせた画像です。
 細胞本体の輪郭を見ることができます。
 細胞本体の形状は涙型です。
 写真02fでは、矢印の先にドーナツ状の
 チアネルの断面が見えています(【a】)。
 糸状の仮足も見ることができます(【b】)。

写真02g〜02i 
 細胞の内部にフォーカスを合わせた画像です。
 チアネルは2本あります。
10μm
分類  : パウリネラ クロマトフォラ  
    (Paulinella chromatophora)
 
倍率  :1000倍 
採取  :池(大阪府)   
 
時期  :2009年3月採取 水温13.0℃ pH6.6   

 

 写真01a〜01dは同じ個体の画像です。
 写真01e, 01fは角度を変えた画像です。
 大阪府の池では3月に少数観察できました。
写真01a 
 殻にフォーカスを合わせた画像です。
 殻め微細構造の確認ができません。
 殻の内部にソーセージ状のチアネル
 (シアネレ)を観察できます。
写真01b〜01d  
 殻の内部にフォーカスを合わせた画像です。
 矢印の位置に殻の開口部があります。
 開口部から糸状の仮足が伸びていましたが、
 写真での確認は難しいです(写真01d)。

写真01e〜01f  
 やや向きを変えて撮影した画像です。
 ソーセージ状のチアネルがよく見えます。
10μm
10μm
10μm
10μm
最終更新日:2016/2/28
製作者:NaCl & Au