10μm
10μm
10μm
10μm
10μm
10μm
10μm
10μm
10μm
10μm
10μm
50μm
ビドゥルフィア亜綱
ビドゥルフィア亜綱
ビドゥルフィア亜綱
ビドゥルフィア亜綱
ビドゥルフィア亜綱
ユーノトグランマ属
ヘミアウラス属
ヘミアウラス属
ユーカンピア属
リシツィニア属
シュードトリセラティウム属
ビドゥルフィア属
ディメレグランマ属
プラジオグランマ属
トリセラティウム科
アウリスクス属
オドンテラ属
オドンテラ属
トリセラティウム属
ビドゥルフィア目 ビドゥルフィア科
ビドゥルフィア亜綱(Biddulphiophycidae)
ねこのしっぽトップページ

現生珪藻
(珪藻の部屋トップページ)


珪藻綱
(化石珪藻トップページ)


 タラシオシラ亜綱 
 
コシノディスクス亜綱 

 
ビドゥルフィア亜綱 
 トリセラティウム目 
 トリセラティウム科 
 トリセラティウム属 
 オドンテラ属 
 アウリスクス属 
 トリセラチウム科不明・ 
      未同定分類群 
 プラジオグランマ科 
 ビドゥルフィア目 
 ビドゥルフィア科 
 ビドゥルフィア属 
 シュードトリセラティウム属 
 リシツィニア属 
 ヘミアウラス目 
 ヘミアウラス科 
 ユーカンピア属 
 ヘミアウラス属 
 アナウラス目 
 アナウラス科 
 ユーノトグランマ属 
 ビドゥルフィア亜綱不明・ 
      未同定分類群
   01 
   02 
   03 
   04 
   05 

 リソデスミウム亜綱 
 キマトシラ亜綱 
 リゾソレニア亜綱 
 キートケロス亜綱 
 フラジラリア亜綱 
 バシラリア亜綱 
 珪藻綱不明・未同定分類群 
10μm
10μm
トリセラティウム目 プラジオグランマ科
ページ作成および更新情報
 作成日:2016.06.30
 
最終更新:2016.06.30 NEW
10μm
10μm
ヘミアウラス目 ヘミアウラス科
ビドゥルフィア亜綱不明・未同定分類群
 このページではビドゥルフィア亜綱(Biddulphiophycidae)の画像を掲載しています。
 ビドゥルフィア亜綱の殻形は多角形・披針形・円形と多様性に富み、眼状紋(ocellus)もしくは擬眼状
 紋(pseudocellus)が認められる事がしばしばあります。
 詳しい記載は各分類群のページをご覧ください。
 このページのビドゥルフィア亜綱の標本は北海道東部と茨城県北部・中部の堆積層露頭
 岩石から採取した個体です。

 *分類群の同定につきましては、誤同定や分類群変更等に対応できていない箇所がある可能性が
 ありますが、ご了承ください。
10μm
10μm
10μm
ビドゥルフィア亜綱不明・未同定
分類群05

ビドゥルフィア亜綱不明・未同定
分類群04

ビドゥルフィア亜綱不明・未同定
分類群03
ビドゥルフィア亜綱不明・未同定
分類群02

ビドゥルフィア亜綱不明・未同定
分類群01

ユーノトグランマ属(Eunotogramma)
アナウラス目 アナウラス科
ヘミアウラス属
Hemiaulus

ヘミアウラス属
Hemiaulus

ユーカンピア属(Eucampia
リシツィニア属(Lisitzinia
シュードトリセラティウム属
Pseudotricetarium

ディメレグランマ属
Dimeregramma

プラジオグランマ属
Plagiogramma
トリセラティウム科不明・未同定分類群
アウリスクス属(Auliscus
オドンテラ属(Odontella
オドンテラ属(Odontella
トリセラティウム属(Triceratium
トリセラティウム目 トリセラティウム科
ビドゥルフィア属(Biddulphia
参考文献;
  ・Gladenkov, A. Y., and Barron J., A., 1995. Oligocene and early middle Miocene diatom biostratigraphy of Hole 884B..,
   Proceeding of the Ocean Drilling Program, Scientific Results, 145, 21-41
  ・Mahood, A, D., Barron, J, A., and Sims, P, A., 1993. A study of some unusual, well preserved Oligocene diatoms
   from Antarctica.,Nova Hedwigia, Beiheft, 106, 243-267.
  ・Morita,R., Titova,L., and Akiba F.,1996. Oligocene-Early Miocene Molluscs and Diatoms from
   the Kitami-Tsubetsu area, Eastern Hokkaidou, Japan.Sci. Rep.,Tohoku Univ., 2nd ser. (Geol.),
   63, 53-213.
  ・Round, F. E., Crawford, R. M., and Mann, D. G., 1990. The diatoms, CAMBRIDGE.
  ・山路 勇, 1879., 日本海洋プランクトン図鑑増補改訂版, 保育社.
  ・柳沢ほか., 1989., 常磐炭田北部双葉地域に分布する第三系の生層序と地下地質.地質調査所月報, 40, 405-467.

                                                                       製作者:NaCl & Au






Since 2005/9 Copyright 2016 ねこのしっぽラボ